2010年8月19日 ぷらっとホーム株式会社

ぷらっとホーム、DHCPやDNSなどの用途に絞った
小型アプライアンス4モデルを発表

OpenBlockSをベースとし、時間も手間もかけず各サービスを多拠点導入

2010年8月19日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、多拠点を擁する企業ネットワークの運用に最適な、DHCPやDNSなどのネットワークコアサービスを手間なく開始できる小型アプライアンス「OpenBlockSアプライアンスシリーズ」4モデルを販売開始しました。

本シリーズのラインナップは次の通りです。

  • DHCP BOX
  • DNS BOX
  • NTP BOX
  • Syslog BOX

本シリーズは、ベースとなるハードウェアとして、キャリアグレードのサービス運用を簡単に実現できるネットワーク用サーバー「OpenBlockS 600」を採用しています。このことにより、多拠点にわたる企業ネットワークの管理者は、必ず必要になる各種ネットワークコアサービスを、キャリアグレードで、しかも手間も時間もコストもかけず、スピーディに運用開始できます。
遠隔の各拠点では、設定済みのアプライアンスにケーブルを接続するだけで導入が完了、ネットワークの切り分けを驚くほど容易に実現します。

キャリアグレードの信頼性を容易に導入、即運用開始が可能

どんなネットワークにも「必要」で、かつ「落ちない」ことが求められるDNS/DHCPサーバー。とくに管理に膨大な手間がかかる多拠点ネットワークにおいては、リソース消費を軽減する、高信頼なキャリアグレード製品の導入が求められます。しかし、統合アプライアンスでは多機能・オーバースペックで高額、安価なIAサーバーで済まそうとすると構築が面倒なうえ信頼性も不十分で管理者のリソース消費は増大する一方です。
多拠点ネットワーク管理におけるこうした課題を一挙に解決するのが、OpenBlockS アプライアンスシリーズです。

  • コストを抑制
    キャリアグレードの信頼性ながら低価格で導入可能。多拠点設置時のイニシャルコストを大きく抑制します。
  • ケーブル接続だけで運用開始
    アプリケーションマネージャ機能でスピーディに設定完了。設定済みのOpenBlockS アプライアンスを中央から郵送すれば、エンジニアのいない拠点でも、ケーブル接続だけで導入が完了します。
  • メンテフリーで安定稼働
    回転部品や開口部などの故障要因を徹底排除で、メンテフリーの安定稼働が実現。運用開始後も管理者を煩わせません。
  • 各拠点の障害を容易に切り分け
    導入が容易だから、DNSやDHCPなどのサーバーを各拠点に配置することで、ネットワークの障害切り分けを簡単に実現します。万一のトラブル時にも、予備機への差し替えだけで復旧が完了します。
  • 低電力・省スペース
    8Wの低消費電力、手のひらサイズの省スペース性。各種環境規格にも対応で、システム運用に機動力を与えます。

ラインナップと購入

■DHCP BOX

信頼性のあるIPアドレス管理を容易に実現。
型番    : OBS600-AP/DHCP
ストレージ: 2GB(CF)
価格    : 78,000円(税込)

■DNS BOX

リソース・コストをかけずにネットワークを切り分け管理。
型番    : OBS600-AP/DNS
ストレージ: 2GB(CF)
価格    : 78,000円(税込)

■NTP BOX

必要だからこそ簡単に、挿せば使えるNTPサーバー。
型番    : OBS600-AP/NTP
ストレージ: 2GB(CF)
価格    : 78,000円(税込)

■Syslog BOX

安定稼働でログ収集に高い信頼性を。
型番    : OBS600-AP/Syslog
ストレージ: 16GB(CF)
価格    : 112,000円(税込)

本シリーズをご購入希望のお客様は、下記窓口または弊社Webサイトまでお問合せ下さい。

OpenBlockS 600の詳細

OpenBlockS 600 は、様々な業種・職種のシステムビルダに対し、簡単にキャリアグレードのネットワークサービス運用を実現するネットワーク用小型サーバーです。
企業システムに不可欠な 監視・認証・ネットワークコア・中継サービスにIAサーバーが使用される例はよく見られますが、そこでは導入・運用の手間に加え、処理能力のスポイル、高消費電力、設置スペースなど、多くのデメリットが見過ごされています。
こうしたサービスにOpenBlockS 600 を用いることで、各種導入・運用機能やメンテフリーの堅牢性、コンパクト性、豊富な導入実績により、キャリアグレードながらリソース消費を大きく軽減したサービス運用が実現します。

関連URL

□ OpenBlockSアプライアンスシリーズ 高解像度の製品画像URL(プレスキット)
http://www.plathome.co.jp/products/server/press/100819.html

□ OpenBlockSアプライアンスシリーズ 仕様詳細・その他の情報
http://openblocks.plathome.co.jp/products/appliance/

ぷらっとホームについて

ぷらっとホームは、創設当時の1993年に、まだ黎明期にあったLinuxオペレーティングシステムを企業として初めて国内へ輸入・販売しました。また1996年には独自ブランドとして最初のオリジナルサーバーを出荷、2000年に東証マザーズでの株式公開を果たしました。ぷらっとホームは、創業以来、日本の代表的なオープンソースOS関連企業として、また数々の先端的なプロダクトの販売代理店として、企業におけるビジネスの立ち上げや運用を支え続けています。

本発表に関するお問合せ先

報道機関からのお問い合わせ先:
ぷらっとホーム株式会社 広告・マーケティング課 横内
pr@plathome.co.jp
Tel 03-3251-6152/Fax 03-3251-6173

ユーザー向けのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内
sales@plathome.co.jp
Tel 03-3251-2600 / Fax 03-3251-2602

* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における、
  ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る