2011年3月1日 ぷらっとホーム株式会社

ぷらっとホーム、ワンストップで導入できる多台数環境向け
運用管理「Hinemos® Light アプライアンス」を発売

高信頼な運用管理サービスを手間なくワンストップで開始可能

2011年3月1日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、手のひらサイズの企業向け運用管理製品「Hinemos® Ligjht アプライアンス」を発売しました。本製品は、ハードウェアとしてぷらっとホームの小型サーバーOpenBlockS 600を採用し、株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:山下徹、以下NTTデータ)開発の運用管理オープンソースソフトウェアHinemos® が OpenBlockS 600専用にチューニングされた特化版「Hinemos® Light」を搭載した、アプライアンス製品です。

Hinemos® Light アプライアンスは、多数のコンピュータを効率的かつ統合的に管理・監視できる、手のひらサイズの運用管理製品です。
従来、搭載ソフトウェアの「Hinemos® Light」を導入するにはOpenBlockS 600のアプリケーションマネージャ機能を利用して都度ユーザー側でインストール作業を行う必要がありましたが、すでにソフトウェアインストール済の状態で出荷される本アプライアンス製品の発売により、高信頼な運用管理システムをさらにかんたんに導入できるようになりました。
また、アプライアンスならではの導入性に加え、小型かつ低消費電力なハードウェアが、サービス運用のコストを抑えます。HDDやファンを排除したゼロスピンドル設計で高い耐熱・耐塵性は、メンテフリーでの運用を可能にし管理者のリソース消費も大きく抑制します。
また、運用開始時もWebインターフェースによるネットワーク等の基本設定や、ソフトウェアの設定が可能なため、マニュアルを読みつつコマンド入力で設定といった余計な手間は発生せず、スムーズなサービスインを実現します。

Hinemos® Lightとは

Hinemos® Lightは、キャリアグレードのオープンソースソフトウェアHinemos®の機能をアプライアンス向けに特化させ、多数のコンピュータからなる大規模環境の効率的かつ統合的な運用管理を実現する、本製品専用のソフトウェアです。独自のインターフェースと統合された管理ツールや、セルフチェック機能、サポートなどを含むサブスクリプションパッケージとして提供されるため、より導入・運用が容易です。
Hinemos® Lightは、対象となる複数コンピュータを運用目的ごとにグループ分けし、それぞれのグループに対して監視や性能管理、一括制御を行うことで、運用管理の手間を省き、高効率化を実現します。
万一の障害が発生した場合にも、影響を受ける範囲を瞬時に判断することができるため、管理者のスピーディな対応を可能にします。

Hinemos® Lightの主な機能

Hinemos® Lightは、下記の4つの機能を中心に構成されています。いずれの機能も、様々なシステムに柔軟に対応できるのが特長です。

  • リポジトリ情報管理機能
    管理対象となるコンピュータに関する情報を集中管理。Hinemos® Light全機能で共通して使用する基盤機能。
  • 監視管理機能
    イベントログ情報やステータス情報の集中監視が可能。管理対象をグループ単位で切替表示できる。
  • 性能管理機能
    CPU・メモリ・ディスク・ネットワークのリソース情報を、グループまたは管理対象ごとに管理。リアルタイム性能グラフ表示と実績性能情報収集の各機能を有する。
  • 一括制御機能
    複数の管理対象へ一括で処理を実行。パッチ適用、起動と停止の管理などを、簡単なGUI操作のみで容易に実行。

購入と仕様について

本製品は、下記のユーザー様向け窓口、弊社Webサイト https://www.plathome.co.jp 、または弊社運営ECサイト「ぷらっとオンライン」 https://online.plathome.co.jp/ にてご購入いただけます。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

名称Hinemos® Light アプライアンス
型番HNMS-L/B/F
ハードウェアOpenBlockS 600
(CPU AMCC PowerPC 405EX 600MHz / MEM 1GB)
搭載ソフトウェアHinemos® Light
ストレージコンパクトフラッシュ 16GB 換装済み
ネットワーク I/F1000BASE-T × 2
OSSSD/Linux
WEB I/FOpenBlockS 600をベースにした 専用 I/F
保証【ハードウェア】弊社出荷日より1年間・センドバックによる機能回復修理
(ユーザー登録により無償にて3年間に延長)
【ソフトウェア】サブスクリプション 1年/ 3年
参考価格サブスクリプション1年(型番 HNMS-L/B/F): 237,320円(税込)
サブスクリプション3年(型番 HNMS-L/B/1-3): 307,320円(税込)
受注開始日2011年3月1日(火)
出荷開始日2011年3月8日(火)

関連URL

OpenBlockS 600の詳細

OpenBlockS 600ファミリは、豊富な実績を持つ企業ネットワーク向け小型サーバーのラインナップです。IAサーバーでは処理能力や高い消費電力が無駄になりがちな監視・認証・ネットワークコア・中継などのサービスをOpenBlockS 600で運用すれば、高い信頼性と優れたコスト効果を容易に獲得できます。詳細はこちらをご覧下さい。 https://openblocks.plathome.co.jp/

ぷらっとホームについて

ぷらっとホームは、創設当時の1993年に、まだ黎明期にあったLinuxオペレーティングシステムを企業として初めて国内へ輸入・販売しました。また1996年には独自ブランドとして最初のオリジナルサーバーを出荷、2000年に東証マザーズでの株式公開を果たしました。ぷらっとホームは、創業以来、日本の代表的なオープンソースOS関連企業として、また数々の先端的なプロダクトの販売代理店として、企業におけるビジネスの立ち上げや運用を支え続けています。

本発表に関するお問合せ先

報道機関からのお問い合わせ先:
ぷらっとホーム株式会社 広告・マーケティング課 担当:横内
pr@plathome.co.jp
Tel 03-3251-6152 / Fax 03-3251-6173

ユーザー向けのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 営業部 担当:竹内
sales@plathome.co.jp
Tel 03-3251-2600 / Fax 03-3251-2602

* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における、
  ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る