IoTエッジコンピューティングを強力に支援するFW3.3搭載

Plat’Home IoT Gateway Software FW3

インテリジェントエッジを実現するPlat’Home IoT Gateway Software FW3.3は、視覚的に操作可能なWeb UIからセンサー・デバイス接続、 各種クラウドサービス接続、Dockerコンテナのデプロイや割り当てリソース設定、Microsoft Azure IoT Edgeの導入・モニタリングが行えます。

システムの長期運用をサポートするサブスクリプション付属

OpenBlocks IoT Family(VX1を除く)には、長期運用をサポートするため、サブスクリプションとハードウェア保守サービスが1年間付属します。サブスクリプションはFW 3.3を搭載した製品について複数年に渡る長期のサポートを提供するとともに、IoTゲートウェイリモートマネジメントサービスAirManage 2を標準で利用できます。また、システムの恒常的な維持のためファームウェアバージョンアップ時の通知サービスや、ハードウェアの先出しセンドバックサービス、製品利用のサポートを長期的に受ける事ができます。

リモートマネジメント
AirManage 2

Q&Aサービス

先出しセンドバックサービス

メール通知

通知サービス