EasyBlocks DHCP

使いやすさ、コストパフォーマンスに優れた高性能DHCPアプライアンス


サーバー構築不要、DHCPアプライアンスを低コストで導入

ネットワークに接続された機器にIPアドレスを付与し、インターネットへの接続を可能とするDHCPサーバーは、柔軟なネットワーク構築に不可欠であり、多くの組織で採用されています。また近年では、クラウド型のサービスの普及とともに、DHCPサーバーの必要性はますます増えています。しかしながら、これまでDHCPサーバーの構築には、専門的な技術が要求される他、汎用サーバーへのOSを含むソフトウエア構築が必要とされるなど、非常に高額でした。さらに、DHPCサーバーには高い信頼性が要求されるため、運用を含めて年間のシステム維持コストも高額となっていました。このような課題を解決するのが、ぷらっとホームのDHCPアプライアンスです。OpenBlocksシリーズで培った高耐久サーバーの技術を利用しており、信頼性が高く低コストで導入可能なアプライアンスです。

製品特長

配布IPアドレス無制限※

配布IPアドレスに制限は設けておらず、大規模なネットワークでも1台でIPアドレス管理ができます。
※推奨配布IPアドレス数は6,000です

リモート管理機能「AirManage® 2」1年間使用権付属

DHCPアプライアンスを遠隔地からリモートで管理可能。例えば複数拠点に設置しているEasyBlocksのソフトウェアのアップデートや設定変更等を遠隔地から一括で行えます。

冗長化運用に対応

各DHCPアプライアンスのスコープを分割して冗長構成にすることでダウンタイムの最小化を実現します。

WEB UI搭載

専用のWEB UIにより、難しいコマンドや プログラムを書くことなく、ブラウザから機器の各種設定作業ができます。

入力チェック機能

不適切な設定を入力した場合には警告が出るため、トラブルを防ぐことができます。

固定IPアドレス払い出し機能

IPアドレスを払い出した部署名、個人名の入力・確認ができ、重複を防ぎます。編集はCSVファイルによって行うことが出来るため、他社製品からのインポートが容易に行え、リプレイスの手間を軽減します。

ログ表示機能

Web UI上でログの視認やダウンロードが可能となり、正常動作の確認が容易です。

EasyBlocks DHCP 6000のWeb UI画面

基本機能

  • IP/MACアドレスによる、固定割り当て/動的割り当て
  • IP/MACアドレスによる、動的割り当て禁止
  • リース状況の表示
  • 割り当て前Pingチェックの設定
  • リースファイルの書き込み先をCFからRAMディスクに変更し性能向上
  • 複数サブネットに対応したDHCPサーバ、または上位DNSへリクエストを転送するDHCPリレーエージェントとして利用可能
  • リレーエージェント時の上位DNS設定
  • サーバ時のサブネット情報設定
  • 旧アプライアンスからの設定インポート

活用例

DHCPサーバーとして

DHCPサーバーとは、クライアントからのリクエストに応じて、予め設定しておいたアドレス範囲(100〜199等)の中で空いているアドレスを、指定した期間の間だけ貸出を行います。DHCPサーバー側では、貸出可能なアドレスと貸出中アドレスの情報を管理しており、アドレスの重複が無いように貸出を行います。基本的には、指定したアドレス範囲の中から動的に割り当てを受けますが、機器のMACアドレスを事前に登録しておくことで、固定のアドレスを割り当てさせることも可能です。

OpenBlocks IoT VX2/Wの内部

複数拠点に設置されたアプライアンスを遠隔地から一括管理

EasyBlocks DHCP 6000をリモートで管理するサービス「AirManage® 2」を利用できます。遠隔地から複数拠点に設置されたDHCPアプライアンスの設定変更やアップデートが可能となり、VPNを導入していない企業様や少人数の管理者で運営されている企業様などに最適です。

OpenBlocks IoT VX2/Wの内部

機能比較表

モデル名EasyBlocks DHCP 6000EasyBlocks DHCP 3000EasyBlocks DHCP 1500
適用可能規模
(端末数)(※1)
無制限 (推奨 6000台程度)最大3000台最大1500台
性能指標(※2)1,200 leases/sec 500 leases/sec 500 leases/sec
  • ※1 数値は目安であり、構成・使用条件によって異なる。
  • ※2 ソフトウェアによる疑似試験による測定。

システムの長期運用をサポートするサブスクリプション付属

EasyBlocks DHCP 6000には、長期運用をサポートするため、サブスクリプションとハードウェア保守サービスが1年間付属します。サブスクリプションは製品について複数年に渡る長期のサポートを提供するとともに、リモートマネジメントサービスAirManage 2を標準で利用できます。また、システムの恒常的な維持のためファームウェアバージョンアップ時の通知サービスや、ハードウェアの先出しセンドバックサービス、製品利用のサポートを長期的に受けることができます。

サービス内容

リモートマネジメント
AirManage 2

Q&Aサービス

先出しセンドバックサービス

最新ファーム提供

不具合対応

導入事例

京丹後市教育委員会 様

教 育
環境整備品質向上

WEBキャッシュProxyアプライアンスで小・中学校におけるインターネット通信環境を大幅改善

各校の教室へEasyBlocks教育機関向けProxyAEを導入し、可用性が高く通信品質の高いインターネット環境を実現

鳥取県教育委員会 様

教 育
環境整備メンテナンス性向上

鳥取県立高校・特別支援学校における柔軟なネットワークを構築

EasyBlocks教育機関向けproxyモデルでインターフェースを使用した「かんたん」導入を実現

東京薬科大学 情報教育研究センター 様

教 育
導入の容易性コスト削減

学内DHCP/DNSサーバーを低コストで導入運用

場所をとらずに、手間なく簡単に冗長化を実現

仕 様

型 番BPV4/DHCPU
アプリケーションDHCPサーバー
性能指標(※1)1,200 leases/sec
配布IPアドレス数(※2)(※3)無制限 (推奨6,000台程度)
ネットワークインターフェイスEthernet10/100/1000Base-T(※4) x 6
USB(HOST)2.0(type-A) x 2
筐体サイズ194mm(W) x 283mm(D) x 44mm(H)(ゴム足含まず)
重 量約1.9kg
動作条件動作時温度:0℃ 〜 +45℃/湿度:20% 〜 80%RH
保存時温度:-20℃ 〜 +80℃/湿度:20% 〜 95%RH
電 源内蔵AC電源
消費電力高負荷時(※5)26.5W(39.3VA)
アイドル時16.3W(25.0VA)
電源条件内蔵AC電源:AC100-240V±10% 50/60Hz ±3Hz
内蔵AC電源用電源ケーブル:AC100V用1本標準添付
規 格< 環境保護>
RoHS指令
PFOS規制
省エネルギー法
保証条件弊社出荷日より先出しセンドバック1年間
※ 添付品は弊社出荷日より30日間、欠品の充当、または 初期不良交換のみ
  • ※1 ソフトウェアによる疑似試験による測定。
  • ※2 数値は目安であり、構成・使用条件によって異なる。
  • ※3 レンジを含めた登録台数。
  • ※4 Auto MDI/MDI-X対応。
  • ※5 全イーサネットポートをリンクアップし、stressコマンドによりCPU 100%の状態にして計測。

サポート

ソフトウェアアップデート

ソフトウェアアップデート情報をご案内しています。リリース情報をご確認の上、定期的に更新していただくことをお勧めします。

ドキュメント

製品に関する仕様や設定、ソフトウェアの操作方法を掲載した各種マニュアル、関連資料をご案内しています。

よくあるご質問(FAQ)

製品の設定やトラブルシューティングなど、お客様よりよくいただくご質問への解決方法をご紹介しています。

お問い合わせ

ご購入前の製品の仕様、お見積もり、機器の貸し出しについてのご相談やご購入後の製品サポートなど、各種窓口をご案内しています。

購入前のお問い合わせ

ご購入を検討されている製品の仕様、利活用に関するご相談やお見積もりのご依頼など、各種お問い合わせを受け付けています。

すぐに購入する

弊社が運営している業務用IT機器専門の調達支援サイト「ぷらっとオンライン」から直接お買い求めいただけます。