EasyBlocks Syslog 480Gの設定やトラブルシューティングなど、お客様よりよくいただくご質問内容をご紹介しています。

ハードウェア

  • 内蔵電源は200Vに対応していますか?
    対応しています。ただし、添付するACケーブルは、日本国内仕様のAC100V用・PSE対応品です。
  • ストレージ容量を増やせますか?
    増やすことは出来ません。

設定・使い方

  • bonding機能は使用できますか。
    本製品はbonding機能には対応しておりません。

トラブルシューティング

  • Easyblocks Syslogで、「ログ表示」が正常に表示されません。

    Internet explorerをお使いの場合は、FireFoxかGoogle Chromeでご確認ください。

    ブラウザを変えても表示されない場合は、当月のログデータベースが壊れてしまっている可能性があります。
    データベースが壊れる原因としては、シャットダウンせずに電源を落とした場合となります。
    本装置の電源を落とす場合は、必ず「メンテナンス」の「シャットダウン」を実行してLEDが全点滅したのを確認してから落としてください。

    当月のログが消えても良い場合は、以下の手順でデータベースの初期化を行ってください。
    1. 過去のログを「ログ管理」にて全て「ダンプ」する
    2.「ログ管理」の「ファイル管理」でダンプしたファイルをダウンロードする
    3.「データベース管理」の初期化ボタンを押して、データベースを初期化
    4. 過去のログを戻す場合は、「ログ管理」の「ファイル管理」でダンプファイルをアップロードしてから「リストア」を実行する。
    以上となります。 

    当月のログデータベースの修復が必要な場合は、お客様で修復が出来ませんので、 修復をお約束出来るものではありませんが、弊社にてお預かりさせていただき確認いたします。ご相談ください。