OpenBlocks IoT EX/BXモデル ソフトウェアリリース情報|FW4.0.5

ファイル

変更内容

基本機能

  • LTE/3Gモジュール(NTTドコモ/KDDI)のネットワーク再接続の高速化。
  • LTEモジュール(KDDI)の起動時のネットワーク接続処理高速化。
  • デフォルトの不要及び必要なポート(dhcp/ntp/dns)開放仕様を変更。
  • WLANクライアントのリカバリ時におけるスタティックルートが再設定されない不具合を修正。
  • BLEデバイス検出時に短縮ローカル名を表示するように修正。

IoTデータ制御機能

  • IoT用デバイス削除時における挙動不具合の修正。
  • PD Handler Modbus 2対応の渡辺電機製 WMS-PE1N/PE6N の積算電力量の係数を変更。
  • PD Handler Modbus 2対応の渡辺電機製 WMB-DI16/DIO8 のパルスカウント制限値のキー名を変更。
  • 以下のEnOcean GPセンサーに対応。なお、動作未確認のセンサーについては順次確認を行います。
    • U_RD社 : 3相式CTセンサー(CWD_3)
    • ワッティー社 : 温湿度センサー(HYHU-1,HYHU-3)
    • ワッティー社 : 4温度センサー(HYHQ-FF)
    • ワッティー社 : CO2温湿度センサー(HYCO)
    • ワッティー社 : PMセンサー(HYPM)
    • ワッティー社 : 2温度センサー(HYHQ)
    • ワッティー社 : 黒球温湿度センサー(WBGT / 動作未確認)

注意事項

  • FW3系と異なり、WLAN AP機能におけるEnterprise認証機能は非サポートとなっております。
  • リカバリブートのパスワードが変更となりますので、ご注意ください。

アップデート適用方法

本バージョンの適用はFW.4.0.1以上にて適用可能です。

WEB UIの[メンテナンス ]>[システムの更新]タブからオンラインアップデートしてください。