EasyBlocks DDN1

DHCP・DNS・NTPサーバーが一体になった
手のひらサイズのサーバーアプライアンス

ネットワークで不可欠なDHCP・DNS・NTP機能を一つに

EasyBlocks DDN1は、サーバーアプライアンス(ハードウェア)の為、導入がシンプル。障害時での問題の切り分けや、各種管理も容易です。加えて、DHCPサーバーと共によく使われるDNSサーバー機能や、ログ管理などで重要なネットワーク内の時刻を同期するNTPサーバー機能も搭載し、ネットワークインフラに不可欠な3つの基本サーバー機能が1台にまとまったアプライアンスです。

各サーバー機能の性能指標

特長

手のひらサイズコンパクトな筐体に3つのサーバー機能

ネットワーク構築には不可欠なDHCPやDNSサーバー機能に加え、各ネットワーク機器の時間同期に必要なNTPサーバーが超コンパクトサイズ1台にまとまっており、まとめて管理・運用でき利便性が高い製品です。

前面・裏面にポート配置した効率設計
手のひらサイズでコンパクト

堅牢で置き場所に困らないハードウェア

ハードウェアは20年以上ロングランを続ける当社マイクロサーバー、「OpenBlocks®シリーズ」譲りの手のひらサイズで超コンパクト。既存ネットワークへの追加導入でも、置き場所に困りません。

また、HDDやファンといった可動パーツがないファンレス設計で、堅牢、耐熱、防塵。故障しにくい設計も「OpenBlocks® シリーズ」の設計思想を踏襲しています。

筐体サイズ – クリックで拡大

Webブラウザによる直感的操作

本体に直感的操作を行えるWeb UIを搭載。ログの閲覧や、IPアドレスの設定、ファームウェアアップデートなどを、コマンドを使うことなく、Webブラウザ上で容易に行うことができます。

EasyBlocks DDN1 Web UI画像 – クリックで拡大

容易なソフトウェアメンテナンス

汎用サーバーでは、OSやファームウェアなどのアップデートは、それぞれ個別に行う必要がありますが、本製品ではWebブラウザ上でのファームウェアアップデートで一元管理でき、難しいコマンドなどを覚える必要がなく、メンテナンスが容易です。

アップデート時のWeb UI画像 – クリックで拡大

VPNなしでリモート保守管理可能なAirManage2対応

リモートで保守管理できるサービス AirManage® 2の1年間利用権が付属。遠隔地からの設定変更・アップデート指示等をセキュアな通信で実行できます。また、設定変更時に3世代前までの設定が自動的にバックアップされる為、問題発生時の設定復旧などが迅速に行えます。VPNがないネットワークでも本サービスを使って外部からEasyBlocksを操作することが可能です。

AirManage2 デバイスリモートマネジメントサービス

製品機能

DHCPサーバー機能

  • IP/MACアドレスによる、固定割り当て/動的割り当て
  • IP/MACアドレスによる、動的割り当て禁止
  • リース状況の表示
  • 割り当て前Pingチェックの設定
  • 複数サブネットに対応したDHCPサーバーとして利用可能
  • サーバー時のサブネット情報設定
DHCPサーバー機能 設定画面  – クリックで拡大

DNSサーバー機能

  • 自社ドメイン用の外部DNSサーバー、社内クライアント用の内部DNSサーバー等に利用可能
  • 上位DNSへのフォワード、再帰問い合わせ実行などの動作設定
  • アクセス制御(クエリー送信元、再帰クエリー送信元、キャッシュアクセス)
  • ゾーンの作成(マスター、スレーブ、フォワード)
  • ゾーン内のレコード編集
  • キャッシュ/コンテンツの用途に応じた設定切り替え
  • IPv6アドレスの設定に対応
DNSサーバー機能 設定画面  – クリックで拡大

NTPサーバー機能

  • 指定した上位NTPサーバー、または本体のRTC時刻を配信するNTPサーバーとして利用可能
  • 複数の上位NTPサーバーの設定
  • IPv6アドレスの設定に対応
NTPサーバー機能 設定画面  – クリックで拡大

長期運用を支援する保守サポート付属

  • 先出しセンドバック:ハードウェア故障時、正常な製品を先出しにて発送します。
  • 不具合対応:不具合回避方法の提案やエラー・ログからの障害調査を行います。
  • Q&Aサービス:セットアップ方法などのご質問に対応します。
  • 最新ファーム提供:セキュリティパッチやバグフィックス等を含んだ最新バージョンのプログラムを提供します。

仕様

ソフトウェア仕様

機能性能指標 (※1)適用可能規模 (※2)
DHCPサーバー500リース/秒 (※3)端末500台程度
DNSサーバー2,000クエリー/秒 (※4)端末500台程度の内部・外部DNS
NTPサーバー端末500台程度

ハードウェア仕様

外部インターフェイス Ethernet (※5) 10/100/1000 Base-T x 2 (ポート1はPoE給電対応※6)
USB (Console) MicroUSB type-B x 1
筐体サイズ 81(W) x 133.5(D) x 32(H)mm (ゴム足含まず)
重量 約212g
動作温度 / 湿度 (※7) -20℃~+55℃ / 5%~95%RH
保存温度 / 湿度 (※7) -30℃~+80℃ / 20%~95%RH
消費電力 アイドル時 3.9W (6.3VA) / PoE受電時3.8W
高負荷時 (※8) 5.6W (8.6VA) / PoE受電時5.5W
電源 形状 ACアダプター
入力 AC100-240V±10% 50/60Hz±3Hz (※9)
電気安全規格 IEC62368-1
EMC規格 VCCI Class-A 適合
環境保護 RoHS指令2.0

※1 それぞれ、1ノード・1アプリケーションで動作した場合の測定。
※2 数値は目安であり、構成・使用条件によって異なります。
※3 自身が保持しているゾーン・レコードに対する問い合わせ。
※4 ソフトウェア疑似試験による測定。
※5 Auto MDI/MDI-X対応。
※6 PoE (Power of Ethernet)の電力クラス分類はClass 0です。
※7 結露なきこと。
※8 全イーサネットポートをリンクアップし、stressコマンドによりCPU100%の状態にして計測。
※9 PoE受電時はDC48V

EasyBlocksシリーズ導入事例

ご購入前のお問い合わせ

ご購入を検討されている製品の仕様、活用に関するご相談やお見積りのご依頼など、各種お問い合わせを受け付けています。

オンラインショップでのご購入

弊社が運営している業務用IT機器専門の調達支援サイト「ぷらっとオンライン」から直接お買い求めいただけます。